ICL COMPANY

環境と社会のこと

環境と社会のこと。

ブランドに関わる、より多くの人を意識した企業運営に注力するため、
私たちは環境や社会に対してさまざまな取り組みを開始しました。
すべての人が笑顔になり、その笑顔が持続する幸せな未来を。
たどり着かなくてはいけないゴールのために、一歩一歩前進していきます。

  • ノーラッピング運動

    No wrapping movement

    アフタヌーンティー・リビングでは、簡易包装にご協力頂いたお客様1会計につき5円を「more trees」に寄付する「ノーラッピング運動」を実施しています。「more trees」とは、音楽家・坂本龍一氏が代表を務める団体で、地域と協働の森林保全や、国産材を活用した商品やサービスの企画・開発など、多彩な取り組みを行っています。2019年の3月には延べ55,738名のお客様にご協力頂き、196,090円を寄付。期間限定のキャンペーンでは278,690円を協賛いたしました。

  • ショッパー見直し

    Shopper's review

    近年研究の進んでいる「マイクロプラスティック」の水産資源、海洋環境への影響に着目し、今までお客様にお渡ししていたビニール素材のショッパーの見直しを行うことになりました。2020年度より本格的に取り組んでまいります。

  • サンタイベント

    Santa event

    本来のクリスマス精神を知ってほしいという想いがつながり、公認サンタとともにグリーディングと写真撮影のイベントを全国の店舗で開催。クリスマスを待つ1ヶ月は笑顔あふれる幸せ時間。私たちはモノだけではなく、コトを提案していきます。

  • リサイクル素材の使用

    Use of recycled materials

    諸外国ではすでに認知の深まっているリサイクル素材ですが、日本ではまだ意識が低く、広く知れ渡っていないのが現状です。私たちは「再生ウール」や本来捨てられる「落ち麻」、「再生ペットボトル」を使ったニットやシャツなど、リサイクル素材を活用したウエアを積極的に展開。本来捨てるものを再利用することで、資源を無駄にしない社会を目指します。またこの商品を通じて、「できることから少しずつ行うことが大切」という理念をお客様や社会に伝えたいと考えています。

  • ワークショップ

    Workshop

    アフタヌーンティー・リビングを通して、親子の時間を楽しんでほしい、という想いから、親子で楽しめるワークショップ“ SUMMER WORK SHOP2019”を東京、大阪、愛知、千葉の4県5都市で開催しました。森林保全団体「morerees」プロデュースの第1弾では、森の大切さを伝えるお話と共に、オルゴール付きハウスづくりを体験。同時開催で行われた、建築家・隈研吾さんデザインのオリジナルプロダクト「つみき」で遊べるコーナーも大盛況で幕を閉じました。

  • Eco Boxへの変更

    Change to Eco Box

    私たちは、環境対応や負担軽減などの持続可能な社会を目指すため、物流に対する取り組みを新たにしました。商品の運搬は何度も再利用できるEco Boxへ変更。同時に再利用可能な緩衝材などの導入も検討しております。倉庫から店舗への納品だけではなく、さまざまな用途で使用できるように運用方法も整理しました。これは当たり前に行われてきた過剰梱包をゼロベースで見直すきっかけに。店舗でも環境への取り組みや業務削減への新たな意識が生まれています。

  • 梱包資材をEcoに

    Make product packaging eco-friendly

    環境保全のため、プラスティック素材などを含む商品包材や輸送梱包時の緩衝材をより環境に優しい資材に変更、あるいは削減してまいります。現在はまだ実験段階ですが、2020年度の本格的な実施を検討しております。

  • 食品ロスの削減

    Food loss reduction

    日本の食品ロスは年間600万トン以上(※環境省推計)と言われています。私たちは食品を扱う企業として、「商品発注の精度向上」、「店舗在庫数の適正化」、「賞味期限の長い商品の開発」など、食品ロスを削減するための施策に取り組みます。

自分自身のこと

自分自身のこと。

従業員がやりがいと誇りをもって楽しく成長できること。そして身近なスタッフたちに感謝しあえる環境を作ること。
家庭と仕事を両立するのが当たり前となった現代にふさわしい制度を多数取り入れることで、
キャリア形成の⽀援、長く勤められる職場環境を作っています。

  • 育児時短正社員制度

    Work-hour reduction for child care
    for regular employees

    法定では、「育児時短勤務」は3歳の誕生日の前日までの期間とされていますが、 The SAZABY LEAGUEでは従業員が長く勤められる職場環境の整備に当たり、 条件を満たす方には制度を延長しています。その内容は、正社員もしくは限定正社員は、子供が小学校3年生の終期を迎えるまで取得できるというもの。 所定労働時間は1日7時間、6時間半、6時間、5時間半、5時間の中から選択することが可能です。利用にあたっては事前に人事への相談が必要となりますが、 これにより働く女性の可能性はますます大きく。母親業と仕事、どちらも自分の 目指すスタイルで行えて、満足度が高い。そんな企業を目指します。

  • 早期復職支援制度

    Early return-to-work support program

    The SAZABY LEAGUEでは、早期復職した育休取得の正社員、限定正社員に一時金 を支給する制度を設置。早期復職を促進することでキャリア形成の支援を行ってい ます。産後8週を経過し、子供が6ヶ月になる前に復職した場合には20万円。子供が6ヶ月以上11ヶ月になる前に復職した場合は10万円を支給します。また、認可園への入園に向けて、認可外園に入園させる必要がある際の費用として活用いただくことも想定しています。制度を利用する場合は、人事にご相談ください。女性が長く勤められる職場環境の整備は、女性社員の多いTheSAZABY LEAGUEならではです。

  • 育休復職者セミナー

    Seminar for employees returning
    from childcare leave

    育休から復職した従業員には、今後もICL COMPANYの一員として気持ち良く働き続けてもらうため、「育休復職者セミナー」を実施しています。研修内容は、①これからの数十年間の時間の使い方、②家族の協力体制の確認・理解、③自分の業務の棚卸などについてです。このセミナーは、育児家庭とキャリアの両立について、自分が今後どのように働いていきたいかを認識してもらう場。同時にママさんスタッフ同士に店舗の垣根を越えて横のつながりを作ってもらうのも目的です。同じ境遇の従業員同士、悩みごとの相談ができる環境は心強い存在となるはず。私たちは女性が笑顔で働ける企業を作ります。

  • 介護短時間正社員制度

    Work-hour reduction for nursing care for regular employees

    私たちは、従業員が働きやすい環境を作るために「介護短時間正社員制度」を取り入れています。これは仕事と家庭を両立しつつ、十分なパフォーマンスが発揮できるようにすることを目的としています。正社員、限定正社員については、法定通り最大3年間、短時間勤務が可能です。短縮後の所定労働時間は1日7時間、6時間半、6時間、5時間半、5時間の中から選択することができます。また、介護休業(93日間)を短時間勤務の間やその前後に取得することもできます。大切な家族をしっかりサポートしつつ、やりがいのある仕事を続けていく。これは人々が幸せに暮らしていく上で、欠かせないことだと考えます。

  • 不妊治療

    Infertility treatment

    理想とする家庭を持ち、日々を豊かに暮らす。これは人生だけではなく、仕事をする上でも女性の大きな心の支えになります。The SAZABY LEAGUEでは、「ファミリープランサポートの休業制度」と称して、不妊治療に関する長期休業(無給)を取得できる制度を設置しています。正社員が在籍のまま一定期間、不妊治療に専念できるよう支援することを目的として、3年以上勤務する正社員が対象です。申出規程の定めに従い休業を取得することで、体外受精や顕微授精などの高度な不妊治療に専念することが可能となります。制度のご利用にあたっては、まずは人事までご相談ください。

  • 女性管理職比率50%

    Female managers

    すべての人々の生活や気持ちをポジティブに変化させるプロダクトやサービスを提供するICL COMPANYは、お客様の多くが女性です。もちろん本社社員や店舗従業員も女性が多く、年齢を問わず女性が活躍できる環境作りを目指しています。そんな私たちの会社では、女性の管理職比率は50%以上。厚生労働省の「女性活躍推進 企業データベース※」にもThe SAZABY LEAGUE名義で登録がされており、女性の 活躍を前面的にサポートしています。 ※女性管理職の割合や平均勤続年数など、企業が自ら公表している女性の活躍状況に関するデータを掲載。厚生労働省が管理するものです。

  • 障がいをお持ちの方の採用

    Employment of challenged people

    障がい者に仕事の機会を創出することを目的とした特例子会社として「株式会社サザビーリーグHR」を2009年に設立。これまで外部に委託していた多岐にわたる業務を当社が担うことで事業に貢献し、特例子会社であっても仕事の質や成果へのこだわりを大切にしています。現在、当社の従業員は、「発達障がい者」と診断された方々が中心です。サザビーリーグHRでは、そうしたスタッフの適材適所をきめ細かく考慮し、個性に応じてパフォーマンスを発揮できる運営を心がけています。自立に向けたサポートを行うことは、The SAZABY LEAGUEの理念にかなった社会貢献のかたちであると考えています。

  • 各種研修

    Various trainings

    ICL COMPANYでは、自分の仕事に誇りとやりがいを持ってもらうために、さまざまな社内研修制度を行っています。本社では役職に応じた研修、担当部署の専門性を高めるための研修を中心に実施。その他、会社の理念を学ぶフィロソフィー研修も実施しています。また店舗では、お客様への接客と満足度を向上させるための研修を実施。その結果、改めて接客の楽しさに気づいた従業員や、この仕事を長く続けていこうと心に決めた従業員も生まれました。従業員が仕事を楽しいと感じながら働くことは企業全体の成長です。それはお客様にとって居心地の良い空間作りに繋がると信じています。

  • 資格取得

    Acquisition of qualification

    多様な業種、業態を展開するThe SAZABY LEAGUEでは、ここで働く一人ひとりの魅力こそが、会社の力となります。そのため、従業員全員が興味や関心のある分野を主体的に学び、自身の成長を実現させるためならば、全面的にバックアップ。正社員、限定正社員を対象に資格取得にかかる費用に対して、年間1人につき最大3万円(税込)が補助される制度を設けています。新しいことを学び、知識や理解を深める。知的欲求を満たすことは、より成熟した社会の実現にも必要不可欠です。それらが現在の仕事に活かされて、さらにやりがいと喜びのある仕事となるように、企業としてサポートしていきます。

仲間のこと

仲間のこと。

多くの時間を共に過ごす仕事仲間は、日々の豊かさを左右する重要な存在。
コミュニケーションが円滑で、感謝しあえる関係であれば、仕事はさらに楽しくなるはずです。
私たちは仲間との交流を深める場を多く設けることで、団結力を強く。高みを目指す最高のチームを作り上げています。

  • 表彰制度

    Award ceremony

    1年に1度、企業理念を体現し貢献したと評価された従業員、店舗、チームを表彰する制度を設けています。これにより、日々の努力は必ず実ることを実感できるだけではなく、仕事の目的が明確に。仲間に評価される喜びは、大きなやりがいにも繋がります。

  • バースデーカード

    Birthday card

    すべての人に笑顔を与えたい。そう考えるICL COMPANYにとって、お客様一人ひとりが大切であるように、従業員一人ひとりも大切です。日々の感謝を込めて、誕生日にはプレジデントなどのメッセージが入ったカードを送付しております。

  • ハートフルカード

    Heartful card

    仕事で1番大事なのは仲間とのコミュニケーション。いつも一緒に働く仲間に、「ありがとう」の気持ちをカードにして伝える制度です。普段の何気ない想いを従業員同士で伝えあうことで絆はもっと深く。多い人は年間数百枚を書くことも。

  • 納涼会

    Summer party

    季節の行事として、7~9月頃に店舗ごとで納涼会を実施しています(サポートセンターは部署横断で実施)。日ごろの労をねぎらうだけではなく、従業員同士のコミュニケーションを深めることが目的です。さらなる一致団結の場が、企業力をさらに高めます。

  • 新年会

    New Year's party

    12~2月に店舗ごとで実施しています(サポートセンターは部署横断で実施)。新年のスタート、あるいは1年の総まとめとして、お互いの頑張りを讃え合う場です。更にチーム一丸となれるよう、コミュニケーションの場としても活用してもらっています。

  • 新入社員ランチ会

    New employees' lunch gathering

    毎年、サポートセンターの新入社員とプレジデントでランチ会を実施しています。仕事の気づきや業務内容などはもちろん、趣味や特技などの雑談を和やかに語り合います。ウェルカミングの意味を込めて親睦を深めることを目的としております。

会社のこと

会社のこと。

人生の大きな割合を占める仕事は、自身が満足できるやりがいと、生活をより豊かにするための基盤が不可欠です。
ICL COMPANYでは仕事はもちろん、安心した暮らしと人生設計が行えるような多くの制度を用意。
従業員の笑顔のために、企業としてできる最大のサポートを行います。

  • 奨学金返済支援制度

    Scholarship repayment support system

    20代の大切なキャリア創造期を自身の成長に向け、学生奨学金返済の経済的負担を少しでも軽減し、仕事に打ち込める環境を提供したいと考え導入しました。※20代ならびに入社5年以内、会社が規定する給与額を超えない条件を満たす社員に給付

  • フレックスタイム制度

    Flextime system

    計画的、集中的な作業実施による業務効率・生産性向上を目指すと同時に、育児期・介護期などライフスタイルの多様化に合わせた社員の働きやすい環境の実現が目的。11:00~16:00をコアタイムとして導入しています。原則サポートセンター(本社)社員に適応。

  • 財形貯蓄制度

    Financial savings system

    財形貯蓄(財産形成預金)は、給与(賞与)天引きによる貯蓄制度です。正社員、限定正社員が会社に在籍している期間に加入でき、通常の定期預金よりも高い金利で預金することができます。預金期間は3年以上で、毎月1000円から預金が可能です。

  • 定期健康診断

    Regular physical exam

    ICL COMPANYでは年に1回、原則として健康保険加入者、及び扶養加入しているご家族、任意継続被保険者・被扶養者の方に定期健康診断を受診いただいています。今後、無料健診の枠を拡げるなど、より従業員の健康維持に役立てるように会社として取り組んでまいります。

  • 長期障害所得補償制度

    Long-term disability
    income guarantee system

    突然の病気やケガなどで、長期間仕事ができなくなった場合に、従業員の「生活」を補償するための保険制度です。正社員、限定正社員が対象で全員自動加入。費用は会社が負担します。最長10年、月額給与の50%が補償されます。任意の追加負担で100%補償します。

  • 総合福利厚生サービス

    Comprehensive employee welfare service

    映画の割引、グルメカードやベビーシッターの補助など、レジャーや学び・暮らしのサポートを多種多様に行う福利厚生サービスを提供する「福利厚生倶楽部(RELO CLUB)」に、法人契約にて加入しています。正社員、限定正社員、契約社員が対象です。

  • EAP(メンタルヘルスケア)との連携

    Coordination with EAP (Mental Health Care)

    正社員、限定正社員、契約社員向け(一部ご家族の利用も可)のカウンセリングサービスです。仕事やプライベートにおけるさまざまな問題やストレス、キャリア相談などについて、プロのカウンセラーが無料で相談に対応するメンタルヘルスケアサポート制度です。

  • 企業型確定拠出年金

    defined-contribution corporate pension

    正社員、限定正社員対象の「確定拠出年金」は年金制度の1つで、ご自身で選んで毎月決まった金額を年金の掛金として支払うことができます。そこで拠出された掛金を投資信託商品などの資産運用商品を用いて運用することで、結果によって給付される年金の額が変動します。

  • 自社健康保険組合

    In-company health insurance association

    私たちはサザビーリーグ健康保険組合に加入しています。健康保険組合は、従業員の保険料負担割合を折半より低くできる他、付加給付を実施することで従業員や家族の窓口負担などを軽減。企業の福利厚生を代行して保健事業などを任意に実施できる制度です。

  • お年玉施策

    New Year's gift implementation plan

    従業員が満足できて楽しいと思える仕事環境を目指すICL COMPANY では、1月1日に出勤の従業員に会社からお年玉を支給いたします。新年の始まりにはワクワクした気持ちを! それはお客様にも従業員に対しても思っていることです。

  • 制服一部貸与

    Partial loan of uniform

    店頭に立つ従業員はブランドの顔です。いつでも最高な従業員で、お客様へのサービスを最大限に。ICL COMPANY では業務に必要な制服等が貸与されます。アフタヌーンティー・リビングでは必要に応じてタブリエとサコッシュを。コクーニストでは制服を支給しています。

  • 転勤者向け家賃補助制度

    Rent subsidy system for transferees

    住む場所によって環境や町並みも変わります。それは新しい刺激となって、 日々の暮らしを変えるきっかけになるかもしれません。ICL COMPANYでは、転居を伴う転勤者向けに家賃補助、引越し費用の一部負担の制度があります。新しい皆さんの成長機会をサポートします。

未来のこと

未来のこと。

かけがえのない“ささやかな幸せ”のために

カンパニープレジデント 勝浦 清貴

かけがえのない
“ささやかな幸せ”のために

ICL COMPANYは、ブランドバリューとコンセプトを通して、オリジナリティのある商品づくり、商品を使うシーンが見えるお店づくり、お客様にとって心地のよい接客対応を意識し、お客様の五感や気持ちを満たすライフスタイルを提案してきました。時代が変化する今後においても「なんてことないふつうの生活の中に、かけがえのない“ささやかな幸せ”をお届けしたい」という創業時からの想いは変わりません。ただ、会社として大きくなった今、社会への責任も大きくなりつつあります。今後はお客様やパートナー企業、地域社会の皆様、ともに働く仲間、それぞれが幸せに成長できる企業運営をさらに進めていきたいと考えています。その先にはICL COMPANYに関わるすべての人々の笑顔があります。一歩一歩前進していくためにも、まずはゴールを全員で共有したい。そういった想いを込めて、ここにその内容をまとめました。
Society
環境と社会のこと

ノーラッピング運動

No wrapping movement
アフタヌーンティー・リビングでは、簡易包装にご協力頂いたお客様1会計につき5円を「more trees」に寄付する「ノーラッピング運動」を実施しています。「more trees」とは、音楽家・坂本龍一氏が代表を務める団体で、地域と協働の森林保全や、国産材を活用した商品やサービスの企画・開発など、多彩な取り組みを行っています。2019年の3月には延べ55,738名のお客様にご協力頂き、196,090円を寄付。期間限定のキャンペーンでは278,690円を協賛いたしました。
Society
環境と社会のこと

ショッパー見直し

Shopper's review
近年研究の進んでいる「マイクロプラスティック」の水産資源、海洋環境への影響に着目し、今までお客様にお渡ししていたビニール素材のショッパーの見直しを行うことになりました。2020年度より本格的に取り組んでまいります。
Society
環境と社会のこと

サンタイベント

Santa event
本来のクリスマス精神を知ってほしいという想いがつながり、公認サンタとともにグリーディングと写真撮影のイベントを全国の店舗で開催。クリスマスを待つ1ヶ月は笑顔あふれる幸せ時間。私たちはモノだけではなく、コトを提案していきます。
Society
環境と社会のこと

リサイクル素材の使用

Use of recycled materials
諸外国ではすでに認知の深まっているリサイクル素材ですが、日本ではまだ意識が低く、広く知れ渡っていないのが現状です。私たちは「再生ウール」や本来捨てられる「落ち麻」、「再生ペットボトル」を使ったニットやシャツなど、リサイクル素材を活用したウエアを積極的に展開。本来捨てるものを再利用することで、資源を無駄にしない社会を目指します。またこの商品を通じて、「できることから少しずつ行うことが大切」という理念をお客様や社会に伝えたいと考えています。
Society
環境と社会のこと

ワークショップ

Workshop
アフタヌーンティー・リビングを通して、親子の時間を楽しんでほしい、という想いから、親子で楽しめるワークショップ“ SUMMER WORK SHOP2019”を東京、大阪、愛知、千葉の4県5都市で開催しました。森林保全団体「morerees」プロデュースの第1弾では、森の大切さを伝えるお話と共に、オルゴール付きハウスづくりを体験。同時開催で行われた、建築家・隈研吾さんデザインのオリジナルプロダクト「つみき」で遊べるコーナーも大盛況で幕を閉じました。
Society
環境と社会のこと

Eco Boxへの変更

Change to Eco Box
私たちは、環境対応や負担軽減などの持続可能な社会を目指すため、物流に対する取り組みを新たにしました。商品の運搬は何度も再利用できるEco Boxへ変更。同時に再利用可能な緩衝材などの導入も検討しております。倉庫から店舗への納品だけではなく、さまざまな用途で使用できるように運用方法も整理しました。これは当たり前に行われてきた過剰梱包をゼロベースで見直すきっかけに。店舗でも環境への取り組みや業務削減への新たな意識が生まれています。
Society
環境と社会のこと

梱包資材をEcoに

Make product packaging eco-friendly
環境保全のため、プラスティック素材などを含む商品包材や輸送梱包時の緩衝材をより環境に優しい資材に変更、あるいは削減してまいります。現在はまだ実験段階ですが、2020年度の本格的な実施を検討しております。
Society
環境と社会のこと

食品ロスの削減

Food loss reduction
日本の食品ロスは年間600万トン以上(※環境省推計)と言われています。私たちは食品を扱う企業として、「商品発注の精度向上」、「店舗在庫数の適正化」、「賞味期限の長い商品の開発」など、食品ロスを削減するための施策に取り組みます。
Myself
自分自身のこと。

育児時短正社員制度

Work-hour reduction for child care
for regular employees
法定では、「育児時短勤務」は3歳の誕生日の前日までの期間とされていますが、 The SAZABY LEAGUEでは従業員が長く勤められる職場環境の整備に当たり、 条件を満たす方には制度を延長しています。その内容は、正社員もしくは限定正社員は、子供が小学校3年生の終期を迎えるまで取得できるというもの。 所定労働時間は1日7時間、6時間半、6時間、5時間半、5時間の中から選択することが可能です。利用にあたっては事前に人事への相談が必要となりますが、 これにより働く女性の可能性はますます大きく。母親業と仕事、どちらも自分の 目指すスタイルで行えて、満足度が高い。そんな企業を目指します。
Myself
自分自身のこと。

早期復職支援制度

Early return-to-work support program
The SAZABY LEAGUEでは、早期復職した育休取得の正社員、限定正社員に一時金 を支給する制度を設置。早期復職を促進することでキャリア形成の支援を行ってい ます。産後8週を経過し、子供が6ヶ月になる前に復職した場合には20万円。子供が6ヶ月以上11ヶ月になる前に復職した場合は10万円を支給します。また、認可園への入園に向けて、認可外園に入園させる必要がある際の費用として活用いただくことも想定しています。制度を利用する場合は、人事にご相談ください。女性が長く勤められる職場環境の整備は、女性社員の多いTheSAZABY LEAGUEならではです。
Myself
自分自身のこと。

育休復職者セミナー

Seminar for employees returning from childcare leave
育休から復職した従業員には、今後もICL COMPANYの一員として気持ち良く働き続けてもらうため、「育休復職者セミナー」を実施しています。研修内容は、①これからの数十年間の時間の使い方、②家族の協力体制の確認・理解、③自分の業務の棚卸などについてです。このセミナーは、育児家庭とキャリアの両立について、自分が今後どのように働いていきたいかを認識してもらう場。同時にママさんスタッフ同士に店舗の垣根を越えて横のつながりを作ってもらうのも目的です。同じ境遇の従業員同士、悩みごとの相談ができる環境は心強い存在となるはず。私たちは女性が笑顔で働ける企業を作ります。
Myself
自分自身のこと。

介護短時間正社員制度

Work-hour reduction for nursing care for regular employees
私たちは、従業員が働きやすい環境を作るために「介護短時間正社員制度」を取り入れています。これは仕事と家庭を両立しつつ、十分なパフォーマンスが発揮できるようにすることを目的としています。正社員、限定正社員については、法定通り最大3年間、短時間勤務が可能です。短縮後の所定労働時間は1日7時間、6時間半、6時間、5時間半、5時間の中から選択することができます。また、介護休業(93日間)を短時間勤務の間やその前後に取得することもできます。大切な家族をしっかりサポートしつつ、やりがいのある仕事を続けていく。これは人々が幸せに暮らしていく上で、欠かせないことだと考えます。
Myself
自分自身のこと。

不妊治療

Infertility treatment
理想とする家庭を持ち、日々を豊かに暮らす。これは人生だけではなく、仕事をする上でも女性の大きな心の支えになります。The SAZABY LEAGUEでは、「ファミリープランサポートの休業制度」と称して、不妊治療に関する長期休業(無給)を取得できる制度を設置しています。正社員が在籍のまま一定期間、不妊治療に専念できるよう支援することを目的として、3年以上勤務する正社員が対象です。申出規程の定めに従い休業を取得することで、体外受精や顕微授精などの高度な不妊治療に専念することが可能となります。制度のご利用にあたっては、まずは人事までご相談ください。
Myself
自分自身のこと。

女性管理職比率50%

Female managers
すべての人々の生活や気持ちをポジティブに変化させるプロダクトやサービスを提供するICL COMPANYは、お客様の多くが女性です。もちろん本社社員や店舗従業員も女性が多く、年齢を問わず女性が活躍できる環境作りを目指しています。そんな私たちの会社では、女性の管理職比率は50%以上。厚生労働省の「女性活躍推進 企業データベース※」にもThe SAZABY LEAGUE名義で登録がされており、女性の 活躍を前面的にサポートしています。 ※女性管理職の割合や平均勤続年数など、企業が自ら公表している女性の活躍状況に関するデータを掲載。厚生労働省が管理するものです。
Myself
自分自身のこと。

障がいを お持ちの方の採用

Employment of challenged people
障がい者に仕事の機会を創出することを目的とした特例子会社として「株式会社サザビーリーグHR」を2009年に設立。これまで外部に委託していた多岐にわたる業務を当社が担うことで事業に貢献し、特例子会社であっても仕事の質や成果へのこだわりを大切にしています。現在、当社の従業員は、「発達障がい者」と診断された方々が中心です。サザビーリーグHRでは、そうしたスタッフの適材適所をきめ細かく考慮し、個性に応じてパフォーマンスを発揮できる運営を心がけています。自立に向けたサポートを行うことは、The SAZABY LEAGUEの理念にかなった社会貢献のかたちであると考えています。
Myself
自分自身のこと。

各種研修

Various trainings
ICL COMPANYでは、自分の仕事に誇りとやりがいを持ってもらうために、さまざまな社内研修制度を行っています。本社では役職に応じた研修、担当部署の専門性を高めるための研修を中心に実施。その他、会社の理念を学ぶフィロソフィー研修も実施しています。また店舗では、お客様への接客と満足度を向上させるための研修を実施。その結果、改めて接客の楽しさに気づいた従業員や、この仕事を長く続けていこうと心に決めた従業員も生まれました。従業員が仕事を楽しいと感じながら働くことは企業全体の成長です。それはお客様にとって居心地の良い空間作りに繋がると信じています。
Myself
自分自身のこと。

資格取得

Acquisition of qualification
多様な業種、業態を展開するThe SAZABY LEAGUEでは、ここで働く一人ひとりの魅力こそが、会社の力となります。そのため、従業員全員が興味や関心のある分野を主体的に学び、自身の成長を実現させるためならば、全面的にバックアップ。正社員、限定正社員を対象に資格取得にかかる費用に対して、年間1人につき最大3万円(税込)が補助される制度を設けています。新しいことを学び、知識や理解を深める。知的欲求を満たすことは、より成熟した社会の実現にも必要不可欠です。それらが現在の仕事に活かされて、さらにやりがいと喜びのある仕事となるように、企業としてサポートしていきます。
Associate
仲間とのこと。

表彰制度

Award ceremony
1年に1度、企業理念を体現し貢献したと評価された従業員、店舗、チームを表彰する制度を設けています。これにより、日々の努力は必ず実ることを実感できるだけではなく、仕事の目的が明確に。仲間に評価される喜びは、大きなやりがいにも繋がります。
Associate
仲間とのこと。

バースデーカード

Birthday card
すべての人に笑顔を与えたい。そう考えるICL COMPANYにとって、お客様一人ひとりが大切であるように、従業員一人ひとりも大切です。日々の感謝を込めて、誕生日にはプレジデントなどのメッセージが入ったカードを送付しております。
Associate
仲間とのこと。

ハートフルカード

Heartful card
仕事で1番大事なのは仲間とのコミュニケーション。いつも一緒に働く仲間に、「ありがとう」の気持ちをカードにして伝える制度です。普段の何気ない想いを従業員同士で伝えあうことで絆はもっと深く。多い人は年間数百枚を書くことも。
Associate
仲間とのこと。

納涼会

Summer party
季節の行事として、7~9月頃に店舗ごとで納涼会を実施しています(サポートセンターは部署横断で実施)。日ごろの労をねぎらうだけではなく、従業員同士のコミュニケーションを深めることが目的です。さらなる一致団結の場が、企業力をさらに高めます。
Associate
仲間とのこと。

新年会

New Year's party
12~2月に店舗ごとで実施しています(サポートセンターは部署横断で実施)。
新年のスタート、あるいは1年の総まとめとして、お互いの頑張りを讃え合う場です。更にチーム一丸となれるよう、コミュニケーションの場としても活用してもらっています。
Associate
仲間とのこと。

新入社員ランチ会

New employees' lunch gathering
毎年、サポートセンターの新入社員とプレジデントでランチ会を実施しています。仕事の気づきや業務内容などはもちろん、趣味や特技などの雑談を和やかに語り合います。ウェルカミングの意味を込めて親睦を深めることを目的としております。
Others
より豊かな生活のために。

奨学金返済支援制度

Scholarship repayment support system
20代の大切なキャリア創造期を自身の成長に向け、学生奨学金返済の経済的負担を少しでも軽減し、仕事に打ち込める環境を提供したいと考え導入しました。
※20代ならびに入社5年以内、会社が規定する給与額を超えない条件を満たす社員に給付
Others
より豊かな生活のために。

フレックスタイム制度

Flextime system
計画的、集中的な作業実施による業務効率・生産性向上を目指すと同時に、育児期・介護期などライフスタイルの多様化に合わせた社員の働きやすい環境の実現が目的。11:00~16:00をコアタイムとして導入しています。原則サポートセンター(本社)社員に適応。
Others
より豊かな生活のために。

財形貯蓄制度

Financial savings system
財形貯蓄(財産形成預金)は、給与(賞与)天引きによる貯蓄制度です。正社員、限定正社員が会社に在籍している期間に加入でき、通常の定期預金よりも高い金利で預金することができます。預金期間は3年以上で、毎月1000円から預金が可能です。
Others
より豊かな生活のために。

定期健康診断

Regular physical exam
ICL COMPANYでは年に1回、原則として健康保険加入者、及び扶養加入しているご家族、任意継続被保険者・被扶養者の方に定期健康診断を受診いただいています。今後、無料健診の枠を拡げるなど、より従業員の健康維持に役立てるように会社として取り組んでまいります。
Others
より豊かな生活のために。

長期障害所得補償制度

Long-term disability income guarantee system
突然の病気やケガなどで、長期間仕事ができなくなった場合に、従業員の「生活」を補償するための保険制度です。正社員、限定正社員が対象で全員自動加入。費用は会社が負担します。最長10年、月額給与の50%が補償されます。任意の追加負担で100%補償します。
Others
より豊かな生活のために。

総合福利厚生サービス

Comprehensive employee welfare service
映画の割引、グルメカードやベビーシッターの補助など、レジャーや学び・暮らしのサポートを多種多様に行う福利厚生サービスを提供する「福利厚生倶楽部(RELO CLUB)」に、法人契約にて加入しています。正社員、限定正社員、契約社員が対象です。
Others
より豊かな生活のために。

EAP(メンタルヘルスケア)との連携

Coordination with EAP (Mental Health Care)
正社員、限定正社員、契約社員向け(一部ご家族の利用も可)のカウンセリングサービスです。仕事やプライベートにおけるさまざまな問題やストレス、キャリア相談などについて、プロのカウンセラーが無料で相談に対応するメンタルヘルスケアサポート制度です。
Others
より豊かな生活のために。

企業型確定拠出年金

defined-contribution corporate pension
正社員、限定正社員対象の「確定拠出年金」は年金制度の1つで、ご自身で選んで毎月決まった金額を年金の掛金として支払うことができます。そこで拠出された掛金を投資信託商品などの資産運用商品を用いて運用することで、結果によって給付される年金の額が変動します。
Others
より豊かな生活のために。

自社健康保険組合

In-company health insurance association
私たちはサザビーリーグ健康保険組合に加入しています。健康保険組合は、従業員の保険料負担割合を折半より低くできる他、付加給付を実施することで従業員や家族の窓口負担などを軽減。企業の福利厚生を代行して保健事業などを任意に実施できる制度です。
Others
より豊かな生活のために。

お年玉施策

New Year's gift implementation plan
従業員が満足できて楽しいと思える仕事環境を目指すICL COMPANY では、1月1日に出勤の従業員に会社からお年玉を支給いたします。新年の始まりにはワクワクした気持ちを! それはお客様にも従業員に対しても思っていることです。
Others
より豊かな生活のために。

制服一部貸与

Partial loan of uniform
店頭に立つ従業員はブランドの顔です。いつでも最高な従業員で、お客様へのサービスを最大限に。ICL COMPANY では業務に必要な制服等が貸与されます。アフタヌーンティー・リビングでは必要に応じてタブリエとサコッシュを。コクーニストでは制服を支給しています。
Others
より豊かな生活のために。

転勤者向け家賃補助制度

Rent subsidy system for transferees
住む場所によって環境や町並みも変わります。それは新しい刺激となって、 日々の暮らしを変えるきっかけになるかもしれません。ICL COMPANYでは、転居を伴う転勤者向けに家賃補助、引越し費用の一部負担の制度があります。新しい皆さんの成長機会をサポートします。